浮世絵・伝統木版画は繊細な神経と高度な技術の彫り・摺りが求められる!!木版画の素晴らしさ美しさ楽しさを伝える、匠木版画工房ふれあい館!!☆木版画教室生徒募集中☆


by takumihanga

木版画教室、伝統的浄瑠璃文字の稽古彫りに挑戦

我が木版画教室では初めはシナベニアで基本的な彫りを稽古致します。その後江戸時代から行われている、浮世絵(木版画)彫師の修行として浄瑠璃文字を桜板に貼って彫る稽古を行います。この浄瑠璃文字の彫る稽古は、裏小刀・表小刀を駆使し繊細な部分を彫ったり、伸び伸びと小刀を走らせる事が出来る為,名人になった彫師は何年もこの稽古を続けてきました。我が国の先駆けのコンピューター会社で技術を発揮されてこられたAさんも桜板で浄瑠璃文字の彫りに挑戦!!
木版画教室1
e0237745_9411868.jpg

木版画の彫りは奥が深そうだなぁ~!
[PR]
by takumihanga | 2011-09-14 09:42 | 木版画教室