浮世絵・伝統木版画は繊細な神経と高度な技術の彫り・摺りが求められる!!木版画の素晴らしさ美しさ楽しさを伝える、匠木版画工房ふれあい館!!☆木版画教室生徒募集中☆


by takumihanga

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

最年少の体験教室♪

先日、近所のクララちゃん(8歳)が木版画教室にお父さんと一緒に来られました。
昨年も来られたのですが、余りにも小さかったので小刀やバレンが持てないと思い、お断りしたのですが
クララちゃんの情熱は物凄い物で、こちらも根負けして、教える事にしました!!
やはり、やる気十分ですので、湿した和紙の持ち方や、バレンの持ち方が上手です!!
初めて摺った作品も大人顔負けの素晴らしい出来栄えでした☆
今後も続いて教室に来られると、最年少の生徒さんになります。
木版画ってたのしいですねぇ~♪
e0237745_14564755.jpg
e0237745_1457531.jpg
e0237745_14573252.jpg
e0237745_1457535.jpg

[PR]
by takumihanga | 2012-03-30 15:04 | 木版画教室
外科医の Yさんは愛妻と行かれた、戸隠古道を木版画に造り上げる為いよいよ色分け、色注しに入りました!!まず初めは直線的な杉の木の外側の線描きから進めています。
木版画ってたのしいですねぇ~♪
e0237745_13231370.jpg

e0237745_1324371.jpg
e0237745_13245874.jpg

[PR]
by takumihanga | 2012-03-28 13:25 | 木版画教室
前回、30年ぶりに木版画を再開した、主婦の Oさんは道具造りも終わり、いよいよ彫りの稽古に入りました!まず初めは、版木に稽古彫りの線を書き入れ、直線彫りから入りました。
木版画ってたのしいですねぇ~♪
e0237745_13171148.jpg

e0237745_13175161.jpg

[PR]
by takumihanga | 2012-03-28 13:15 | 木版画教室

木版画の新作に挑戦!!

外科医の Yさんは今年の一月の作品展では、川瀬巴水の赤富士を見事に彫り、摺り上げ、観る人に感動を与え、優秀感動賞を取りました!!
今回は美しい奥様と行かれた戸隠古道の風景写真から木版画に製作する事に挑戦されます。
色分け、色分解、色注し、に大変苦労しておりますが、素晴らしい作品が出来そうなので、乞うご期待を♪
e0237745_13373615.jpg
e0237745_1338095.jpg

続いて、創作版画家を目指す主婦の Hさんはかなり寸法の大きい大作に挑戦中!!
まず私が四つん這いになって彫る見本を示し、Hさんは無理な体勢をしながら孤軍奮闘がんばっております。
小刀、丸ノミ、惣合ノミ、駒透きノミ、間透きノミと続きますので、この夏が体力の山場となりますのでがんばってください!!出来上がりがたのしみですね!!
e0237745_13444548.jpg

木版画ってたのしいですねぇ~♪
[PR]
by takumihanga | 2012-03-23 13:45 | 木版画教室
今月から30年ぶりに木版画を再開された 埼玉県から来られるようになった 主婦のOさん。
まずはじめに30年前に使っておられた、道具を自らの手の大きさに合せ、道具の柄造りから始めています。
女性と言う事もあり、鉄ヤスリを持って桜の木の柄を造る事はかなり大変で手間取っておりますが、
手先が起用な Oさんは素晴らしい小刀、及び間透きノミの柄が見事に出来上がりました!!
今後の作品造りが楽しみです。がんばってください~Oさん♪
木版画ってたのしいですねぇ~♪
e0237745_13321136.jpg
e0237745_13323980.jpg
e0237745_1333392.jpg

[PR]
by takumihanga | 2012-03-22 13:33 | 木版画教室

表札造り!

前回お見せいたしました、Hさんの落款の印の篆刻彫も4回目の挑戦で見事な仕上がりで無事終わり、
今回はなんと、表札の太鼓彫りに挑戦!!
この太鼓彫りは、看板彫りの一つで浮世絵彫りを出来る人ならば、一度はみずからの表札を彫られる事
お薦め致します。少し細い線になりましたが、太鼓彫りで立派な表札ができました。これから色をさして行きますが、どんな色にされるか楽しみですね!?
木版画ってたのしいですねぇ~♪
e0237745_13215613.jpg

[PR]
by takumihanga | 2012-03-22 13:22 | 木版画教室

篆刻彫りに挑戦!!

二ヶ月ぶりのご無沙汰です♪
自らの年度末の仕事に追われ、なかなかブログの更新が出来なかったのですが
木版画教室の生徒さんは、次の作品創りに向け、製作創りに余念がありません。
精力的に次々と作品作りに取り組んでおられる、H さんは自らの木版画作品に
押印する落款の篆刻彫りに挑戦しております。
e0237745_141755100.jpg
e0237745_14181713.jpg
e0237745_141923.jpg

朝香木版画教室は朝香自らが、印鑑彫りが出来る為生徒さんのご希望に応じ
黄楊の印材や、象牙の印材に篆刻彫りを学べます。
H さんは早速、自らの印の篆刻彫りに黄楊の木で挑戦!!
初めはなかなか上手くいかない為、何回もやり直し4回目でやっと納得のいく篆刻彫り
ができました!
やはり自ら彫り上げた落款の印は愛情がこもり、最高に良いですね♪
木版画ってたのしいなぁ~♪
[PR]
by takumihanga | 2012-03-19 14:19 | 木版画教室