人気ブログランキング |

浮世絵・伝統木版画は繊細な神経と高度な技術の彫り・摺りが求められる!!木版画の素晴らしさ美しさ楽しさを伝える、匠木版画工房ふれあい館!!☆木版画教室生徒募集中☆


by takumihanga

稽古彫り

名古屋から来られた藤井さんは、作品作りの前に江戸時代からの伝統の基本彫りの稽古に入りました。山桜の木は硬く、小刀が折れてばかりいますが、なんとか頑張って作品作りを目標に基本彫りの稽古に汗を流してください。


e0237745_2018564.jpg
e0237745_20192813.jpg


菅澤さんも、シナベニヤの練習彫りを終え、伝統彫りの稽古に入りました。小刀を入れる度に刃先が欠けてしまうため、基本的な指の動き、手首の使い方と、苦労しておられます。

e0237745_20193627.jpg
e0237745_20201284.jpg


素晴らしい作品を何点も作ってこられた青木さんは、基本となる伝統彫りの稽古を再開いたしました。
毎回、細い線の多い難しい作品位取り組んでおられるため、絶えず基本に戻られております。
e0237745_20202196.jpg
e0237745_2021347.jpg



弟子の長尾は、鏑木清方の「神田祭」という美人が手古舞をしている作品に取り組んでおります。
清方の線は素晴らしく生きた線の集合ですので、裏小刀、表小刀を順目彫りで彫る事が必要になります。
この大作は編数も多く、時間の掛かる作品ですが、最後まで執念を持って取り組んでください。
e0237745_20211614.jpg
e0237745_2021581.jpg
e0237745_20222154.jpg



木版画って楽しいですね~☆彡
by takumihanga | 2013-08-09 09:00 | 木版画教室