浮世絵・伝統木版画は繊細な神経と高度な技術の彫り・摺りが求められる!!木版画の素晴らしさ美しさ楽しさを伝える、匠木版画工房ふれあい館!!☆木版画教室生徒募集中☆


by takumihanga

作品摺り

深谷から来られている S さんは、切り絵作りの名人です。普通の切り絵ではなく、ほとんどの方ができないほどの複雑な作品を作っておられます。
今回も、私の作品を自ら彫って摺りたいと、浮世絵・歌川広重の名称江戸百景「びくにはし雪中」の作品に挑戦されました。細かく細い彫りや、雪の白抜き等、難解な場所が数多くありましたが、見事に繊細に彫り上げました。ぼかし摺りもあるため難しいですが、頑張って素晴らしい作品作りに取り組んで下さい。
下地摺りの一部が終わりましたが、これからぼかし摺りに入ります。

e0237745_16161564.jpg
e0237745_1616564.jpg
e0237745_1623622.jpg
e0237745_162525100.jpg
e0237745_16255910.jpg
e0237745_16263037.jpg




木版画って本当に楽しいですね~☆彡 \(^^@)/
[PR]
by takumihanga | 2014-07-01 09:00 | 浮世絵・木版画教室